修行マダイ〜マルイカ

2019-04-12

GW進行も中盤戦。相変わらずの取材攻勢にヘトヘト、私たちにとって10連休は迷惑ではあれ歓迎すべきではありません。おまけになんの予定する入っていなければなおさらです。

 

3日(水曜)は翌日の釣りに備えて、外房大原に前乗り。前日、この方の誕生日でもあったので、お祝いも兼ねています。店のママさんがケーキを作ってくれました。

 

4日(木曜)は外房大原港、長福丸さんからマダイ取材。早朝5時に出船して、戻ってきたのは……あたりが真っ暗になったころ。この港には何度も来ていますが、これほど長時間船に乗ったのは初めてです。詳細は5月1日発売号にて紹介しますが、とにかく疲れました。この写真は船から揚がっての集合写真風景。ワタクシが撮った写真はこれだけです(笑)。

 

翌日は飯岡港へ移動して、同じくマダイ取材のはずでしたが、南西の強風予報で中止。ところが、翌日になって船長から「ベタナギだおぅ、予報にだまされた」と電話連絡。でも、個人的には中止になってありがたかったかも、もう体が動きません〜。

 

6日(土曜)は茨城県鹿島港、不動丸さんからフグ取材。まずまずの天気でしたが、食いは今一つ。でも主役が釣ってくれたので取材は大成功でした。

 

超高級魚のナメタガレイも釣れました。ワタクシにも大型のカレイが掛かったんですが、オマツリして海面バラシ。たぶんあれは2キロはあるナメタのはずでした。これも5月1日発売号に掲載します。

 

10日(水曜)は三浦半島宮川港の二宮丸さんからマルイカ取材です。土砂降りの寒い日、箱根や奥多摩に雪が降った日です。まあ、寒かった、、おまけにカッパが水漏れ。レンズはビショビショ。

 

レンズが濡れて誌面には使えない写真です(笑)。主役の方ががんばってくれてなんとか取材成功。船から揚がったら、一目散で温泉に駆け込む2人でした。

 

GW進行の取材もあと少しですが、社内業務がタップリ残っています。とりあえず、14日(日曜)は1カ月前に予約したベニアコウ、今のところこれが楽しみで仕事をこなしております。

 

 


コメントを書く







コメント内容



6 × 一 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.