3月 9th, 2012年

思わぬ幸運

2012-03-09

7日は箱根にある「箱根湯本ホテル」で行われた日刊スポーツ共栄会の総会、懇親会に参加してきました。そのアトラクションで、思わぬ幸運に恵まれました。

本来は総会から出席するはずでしたが所用のため6時半から始まる懇親会からとなりました。いつもは船宿関係者のほかメーカー、ライターさんなどが100人以上集まるのですが、今年は経費節減のためか90人ほどでした。

船長たちとの話題はもっぱら放射能の風評被害。まだ直接のダメージを受けているところは少ないようですが、やはり今後の展開が気になるようです。宴会そのものが例年に比べてちょっと静かに感じたのは気のせいでしょうか。

そんなムードを察知してか、今年は自粛するはずだった恒例のボッタクリビンゴが、急きょ行われることになりました。さすが名物司会者のHさん、場を読んでいます。

スポーツ紙の懇親会ではアトラクションとして、抽選会やビンゴゲームが付きもの。ワタクシは意外に相性がよくて、これまでにラジカセや液晶テレビなどが当たった実績があります。しかしビンゴは苦手だったのですが……。

初めは外れ数字ばかりだったのが中盤からドンドン的中し始め、なんとかリーチまでこぎ着けました。すでに十数人がリーチを宣言しています。そして、

「ごじゅう〜ーーーーろく」

よく見たらワタクシの数字ではありませんか。

「ビンゴ〜」

なんてツイているんでしょう。これで先日落とした竿とリールが買える、とほくそ笑みましたが、さすがに全部持ち替えることはできません。二次会で半分を出し、部屋飲みの3次会で冷蔵庫の酒代を負担。まあ、これでも十分です。

翌日は予定していた真鶴からのアオリイカ取材。箱根からだと1時間もかかりませんし、午後釣りなのでのんびり9時半ごろホテル出発。

ところが、港に着くといや〜な風。真鶴には鬼門の北東風が10メートル近く吹いています。しばらく風が落ち着くのを待ちますが、結局収まる気配はなく出船中止とあいなりました。その後はファミレスでスタッフたちと次回の打ち合わせをして解散。

自宅に戻ったら家族一同、すでにビンゴで当たった情報をつかんでいました。さっそくむしり取られて、結局手元に残ったのはわずかでした。これに少し補填してリールを買うことにしましたが、当初の予定よりかなりグレードが落ちたことは確かです。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.