6月 21st, 2016年

タチウオ連チャン

2016-06-21

梅雨に入ったというのに、真夏みたいですね、嫌になってしまいます。時を同じくしてタチウオが釣れ出し、まさに夏本番の様相となってきました。ということで、先週は取材、プライベートでタチウオ連チャンしてきました。

 

15日(水曜)は小柴の三喜丸さんからタチウオ取材です。主役は今メキメキ腕を上げているこの2人。この時点ではまだバリバリと釣れる状況ではなかったけれど、しっかり釣ってくれました。

 

サポート役はTさん、合間を縫って楽しく釣ってました。

 

本誌編集部Kも同行、相変わらずドジ踏んでます。

 

15日の釣行をプライベートに行かそうと思い、19日(日曜)は富津港のK丸さんに予約を入れました。ところが運のいいことに前日からバリ食いが始まったのです。同行は水曜日に続いてT君(中央)、ほか釣り仲間4人。皆さん両舷ミヨシに分かれて座りましたが、ワタクシは日差しが怖いので右舷トモにポツンと座りました。

 

沖に出てみると、夏タチ開始を待ちかねた船が続々と集結。安浦のK丸さんには忍が乗ってました。半日で58本だと。

 

ワタクシはのんびり釣って小型を放流しながら30本近く。これでも久しぶりの大釣りですがトップはT君の75本でした。それでも満足、満足。これから釣行回数がもっとも増える種目となりそうですが、暑い日だけは避けるつもりです。

 

20日(月曜)は金沢八景の荒川屋さんからシロギス取材です。同行はこの方、だれもが認める戸嶋浩明さんです。さすがの腕前をたっぷりと見せていただきました。詳細はタチウオも含めて7月15日発売号にて紹介します、お楽しみに。

 

戸嶋さんとの釣りを終えて1時間ほどインタビュー、急いで帰宅して4時から日釣振東京都支部役員会、6時から日釣振清宮専務理事の送別会と続きました。朝4時から起きての長い一日、帰ってバタンは言うまでもありませんが、翌日また4時に起きてしまうのはどうしてなのでしょう。

 

今週はもう釣りなし。土曜日にマルイカペアバトルに参加です。皆様と現地でお会いできるのを楽しみにしております。ちなみにワタクシとペアを組むのはいつものSです。

 

 

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.