11月 7th, 2016年

カワハギ大会〜つりジェンヌ

2016-11-07

先週末はイベント2連チャンでした。5日は鋸南町のカワハギ大会。いつもの数釣り大会とは違ってカワハギ2枚の全長勝負、リラックスして臨んだのですが、思わぬ結果に……。

 

5日(土曜)は「鋸南町カワハギフェスティバル」に参戦、乗船したのは勝山港のM丸。抽選で引き当てたのは右舷ミヨシ2番というまずまずの釣り座。まあ、数釣り勝負ではないときに限っていい席を引くものです。参加船は6隻、120名ほどの参加でした。

 

型ねらいということで、ほとんどの船が富浦沖の40〜50メートルの深場に集まりました。でも食いが渋いこと、渋いこと。22センチの1枚目を8時ごろ釣ってからズ〜ッと音なし。2枚目は11時前、こんな所にもいるのか、というワッペン。一応リミットメイクしたのでホッとひと息。

 

でも、そのまま音なしで納竿時間。合計37センチじゃカスもカス、話になりませんし、カワハギ2枚は今期最低の釣果でした。先日のスミイカ2杯に続く貧果。ああ、釣れる釣りがしたい〜。

 

そのまま友人宅に泊まって反省会。まあ、全般的に渋い釣果だったようです。あのDKOチャンプでさえ4枚だったのだから……。

 

三崎港のうらりイベント広場が会場です。招待アングラーを含めて150名弱。よくもまあ、これだけの女性アングラーが集まったものだと感心します。船釣りの未来はまだまだ明るい、そのうち女性優勢となる時代がくるかもと思ってしまいます。

 

招待アングラーの皆さんです。本誌でおなじみの方も勢ぞろい。天気もよく、楽しい大会となりました。

 

もちろん、ワタクシは竿出しご法度で終日カメラマン&初心者のコーチ役として剣崎松輪港の一義丸に三石忍とともに乗船。北東風が強かったけど、風裏なので1時半の納竿までやれました。2日間の結果は12月1日発売号に掲載します。お楽しみに。

 

さて、今週は8日(火曜)から3日連続取材、アジ、ヤリイカ、スミイカと続きます。何か年末進行のような忙しさですが、仕事だけにやむを得ません。そして週末はステファーノ剣崎予選、チーム錦の例会参加と2日連続でカワハギ釣りです。とくにステファーノは今期最後の予選参加、自信はないけどやれるだけやりますよ。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.