11月 25th, 2016年

ヤリイカ〜アカムツ

2016-11-25

秋を通り越して一気に冬になってしまいましたが、各釣り物は相変わらず順調のようです。この時期は行きたい釣り物が多くて、本当に困ってしまいますね。プライベート釣行にも限度があるのはサンデーアングラーにはやむを得ないところ。今回は貴重な休日に念願のアカムツ釣りへ行ってきました。その前にヤリイカ取材の模様から。

 

22日(火曜)は腰越港の森健丸さんからヤリイカ取材です。朝のうちは強い雨が降っていたせいか、乗船客は上の名のみ。図らずも仕立船状態となってしまいました。雨は7時ごろからやんで、8時過ぎにはご覧のような晴天、ベタナギの釣り日和となりました。

 

主役の2人はバッチリ釣ってくれて取材は大成功。ワタクシは泳がせ釣りの番人をしていましたが、一度も竿が曲がることはありませんでした。

 

23日Z(水曜)は1カ月近く前から計画していたアカムツ釣り、南房大夫崎港のW丸で釣り仲間8人での仕立船です。ところが朝5時に着くと北東風がビュービュー、外房や茨城方面は出船できなかったほどですが、風向きの関係でなんとか出船にこぎつけました。

 

それでも沖は2メートル以上のウネリ。前日は2ケタ釣果もあったとのことで期待していたんですが、食いは今一つ。250メートルダチなので底荒れはないはずですがねえ。

 

隣のアカムツ名人T氏が船中2尾目を釣ったところでバッタリ。僚船がエンジントラブルを起こし、W丸も救援に駆けつける騒動もあって、釣りはここで中止。昼前に早揚がりとなりました。

 

でも前日、10尾も釣ったF君がそのまま釣果を残しておいてくれたので、みんなのお土産になりました。産卵後でずいぶんやせていたけど、相変わらず脂の乗りはバッチリでした。やっぱりアカムツはうまい、もう一度行かなくちゃ。

 

週末は日曜日がカワハギ取材、土曜日はDKOの決勝戦ですが編集部に取材はまかせてあります。天気もよさそうなので、どっか行って来ようかな。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.