3連休は3連チャン

2013-11-06

2〜4日の3連休、たぶんこのブログをご覧の方は1度くらいは釣行したと思います。ワタクシは直前までなんの予定もなかったのですが、3日くらい前にパタパタと予定が埋まってしまいました。もちろん、全部釣りです。

 

2日はDKOの行われた日。釣り仲間の善戦を願って(?)、剣崎松輪からカワハギ釣行でした。釣り仲間YとHで同船したのはS丸さん。乗船者は15人、左舷ミヨシから3人並んで席を取りました。前日までは良型が宙でバリバリとのことで期待しましたが、この日は底のみ。それも中小型が多く、食いは今一つでした。トップはYさん30枚、ワタクシは22枚でした。

 

翌日は内房M丸さんから午後釣りのティップランアオリ。今期初のアオリで意気込んで釣行しましたが、無風で潮も動かず、船が流れてくれません。道糸は前に出て行くはずが、船下に入っていく始末。これでは期待薄です。案の定、トップ3杯、ワタクシは小型1杯に終わりました。でも反対舷で中オモリで釣っていた人は10杯も釣ってました。こんな日もあるんですね。

 

そのまま現地に泊まって、翌日はカワハギです。またしても宿敵Yが隣、そのまた隣の右舷ミヨシではDKOで2位になったSさんが竿を出します。時折雨の降る釣りづらい日でしたが、カワハギは高活性でした。ただし、小型ばかりで6割は15センチ以下。

 

それでも小型をハリに掛けるゲーム性はそれなりに楽しいもの。ついつい夢中になってしまいます。結果46枚で今期最高数。Yも同数で仲よく2位。トップはSさんでなんと65枚。すごいですね〜。これがDKO2位の卓越したテクニックといえるでしょう。

 

おまけ。5日は東京湾遊漁船業協同組合主催による「第10回江戸前カレイ釣り大会」の打ち合わせがあり、協賛メーカー、マスコミ、組合の船長さんたちがまる八桟橋の事務所に参集しました。1時間ほどで会議は終わり、続いて屋形船での懇親会となりました。

 

続いて大森駅前のスナックで2次会、とここまではよかったのですが、帰りの電車で久しぶりの爆睡。秋葉原で下りるつもりが赤羽まで行っちゃって、危うく最終電車に乗り遅れる所でした。電車で寝過ごすことがほとんどなかったワタクシですが、この事態は少しばかりショック。

 

最近は早寝早起きが習慣になっているせいでしょう。それとも3連チャンの疲れか。いずれにせよ、加齢という現実を嫌でも突きつけられた気がしました。今日も夕飯食ったらさっさと寝ますわ。


コメントを書く







コメント内容



5 + 三 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.