アジ取材とカワハギ大会

2014-01-15

3連休はまずまずの天候に恵まれましたね。金曜日は釣り仲間たちとの新年会で飲み過ぎちゃいましたので、釣りは日曜日からスタートです。

 

12日は葛西橋の第二泉水さんからライトアジの取材です。朝はちょっと寒かったけど、写真のように無風ベタナギでとてもよい釣り日和でした。

 

ただ、水温低下で食いは今一つ。それでも皆さん、20尾以上のアジを釣ってくれて取材は大成功。この模様は2月1日発売号に掲載します。

 

4時ごろ船着き場に戻り、そそくさと久里浜へ向かいます。またまた釣り仲間との新年会があるからです。

 

久里浜の某居酒屋に集まったのはこんなメンバーでした。当日釣ったタチウオ、マダイ、サバなどが大盤振る舞いされ、お腹いっぱい。6時ごろのスタートでしたが、翌日釣りの方が多かったので10時にはお開きとしました。

13日は三浦半島剣崎松輪港、成銀丸主催のカワハギ釣り大会です。当日は140名近くの参加者、チャーター船を含め6隻に分乗して行われました。ワタクシは抽選で第18成銀丸左舷ど真ん中となりました。くじ運の悪さは相変わらず、というかワタクシの最も嫌いな、一番寒い席を引いてしまったのです。

 

朝のうちは最悪でした。エサも満足に付けられない寒さです。せっかく習得し始めた電動カワハギも、これでは満足に操作もできません。

 

第1投でいきなり掛けたのはいいですが、その後は鳴かず飛ばず、鼻水グチャグチャです。終盤になってようやく釣れ始めましたが、9枚で終了。この船には25人くらい乗りましたが、中の上くらいの成績だったようです。トップはスナイパーのSさん、ダントツの23枚でした。

 

Sさんは総合優勝でもありました、さすがですね。この写真は数の部、上位6人です。ワタクシは最後の抽選会で半額乗船券とダイコン2本でした。カスには相応の賞品でしょう。

 

カワハギ大会は今月末にあと1回あります。自分的にはそれが済んだら今期のカワハギ釣りは終わりかな、と思ってます。一つテンヤ、タチウオにも行きたいし、何より相模湾でマルイカが釣れ始まったのが気がかりです。今週はなんにしようかな。

 


コメントを書く







コメント内容



7 − 三 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.