トラフグ〜アコウ

2017-03-30

そろそろGW進行、取材が立て込んできました。シケで日延べになったものもあり、今週はまさに取材ウイーク、週3回のかけ持ち、今度の日曜日も含めると4回も取材となりました。あ〜、なんでこんなに忙しいんだろ。

 

24日(金曜)に田舎の友人の父親が亡くなられ、通夜に参列してきました。翌日の釣行予定はもちろんパー。好天だっただけに残念だけど、世話になっている友人だけに仕方ありません。土曜日は本当にいい天気の釣り日和でしたね。

 

26日(日曜)は兼ねてから予約を入れていた東京湾のトラフグ試釣に行って参りました。ご存じのようにこの日は朝から雨、というか終日雨のとても寒い日でありました。抽選で引いた釣り座は右舷ミヨシから3番目、というか(×2)どこでも同じでしたね。というか(×3)行かなくてもよかったかもしれません。というか(×4)久しぶりにお会いする人もいて、なかなか有意義な日でありました。

 

28日(火曜)は内房勝山港の萬栄丸さんからマルイカ取材でした。ここまで貧果が続いていたせいか、釣り客はわずか6人。でもワタクシはなぜか釣れるような気がしていたんです。前日まで釣れているより、釣れていないほうが得てして釣れる、イカ釣りにはそんな日が多いのを経験上感じていたからです。

 

忍も中村君もよく釣ってくれました。取材大成功です。ワタクシも11時前から竿を出して10杯、それもブランコ仕掛けで釣ったので個人的には大満足の一日でした。

 

帰港してからそのまま銚子まで走ります。途中、飯岡で温泉に入って銚子には6時ごろ到着。そこから近くの料理屋さんで船長や同船者をまじえていっぱい。翌日が早いので10時にはお開きとしました。

 

26日(水曜)は銚子外川港の福田丸さんからメヌケ、アコウの取材です。予報ではナギみたいでしたが、とんでもありません。沖は大ウネリでした。

 

この船には時おり船長夫人のるみ子さんが乗ってくれて、色いろと面倒を見てくれます。ワタクシも土産用の竿を1本出したのですが、ほとんどるみ子さんが釣っていました。というのもワタクシ、久々の船酔いで竿を握る気にもならなかったからです。

 

釣果も上々、動画撮影も無事終了。3時に出て12時間も船に乗っていたせいか、2日間の睡眠時間がわずか8時間というのもあって、体は疲労困憊。その日予定していた飲み会は大渋滞で遅くなったこともありキャンセルさせていただきました。

 

さて、土曜日に予定していた取材は悪天候が予想され日曜日に延期。結局プライベート釣行はなしです。翌週も火曜日から取材攻勢です。たまにはのんびりできる釣りに行きたいなあ〜。

 

 


コメントを書く







コメント内容



三 + 2 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.