GW釣行前半戦

2018-05-07

長いGWが終わりました。前半はナギ、後半は荒れ模様の天候でしたが、皆さんいい釣り、いい休息をなされましたでしょうか。ワタクシもほとんどが釣り三昧、あまりにも多いので2回に分けて紹介します。その割には釣果には恵まれなかったけど。

 

4月28日(土曜)GW初日は夜アナゴ、浦安のY屋さんから今期初挑戦でした。アナゴは好きな釣りの一つ、始まったと聞けばいても立ってもいられません。釣り仲間5人と左右ミヨシに3人ずつ分かれて座ります。

 

南風の強い日でしたが、なんとか釣りにはなります。ところがアタリは遠く、明るいうちに1本釣った後はだんまり。結局釣果は2本、トップ5本に終わりました。これじゃ納得できないけど、次はいつ行けるかなぁ。

 

29日(日曜)は南房那古船形のK丸さんからマルイカです。前日は夜釣りだったので、ほとんど寝ていません。晴天ベタナギの釣り日和なので、睡魔との戦いでもありました。

 

肝心のマルイカは今一つ波に乗れずマルイカ10杯、ムギイカ1杯でした。ちなみに釣り仲間のSさんは合わせて24杯のトップ、やっぱりゼロテンは強いですね。

 

30日(月曜)は三浦半島走水港の政信丸からマダイ、というか編集部の取材に押しかけました。釣る気は十分でしたが、マダイがほほえんでくれず、オニオコゼ1尾の釣果。でも船中ではいい型のマダイが上がってけっこうな取材になりました。詳細は5月15日発売号にて。

 

船から下りて、そのまま勝浦まで走ります。宿泊先の「藤兵衛」には5時過ぎに着いて、明日の取材の前乗り組4名と前祝い。たくさんの魚介類料理を満喫させていただきました。

 

1日(火曜)は御宿の義丸さんからイサキ取材です。連休の谷間でしたが、乗船者14人のほぼ満船状態。

 

メンバーはこんな感じ、いつものラインメーカーさんの取材です。右から2人目のユリッペが新メンバーとして加わりました。これから一緒に釣行する機会が多くなるかもですね。

 

食いの渋い日でしたが、イサキは裏切りません。乗船者全員が型を見て、無事に取材終了。この模様は6月1日発売号に掲載します。

 

さて、この方面で午前の釣りを終えると、周辺のラーメン屋に寄って帰るのがワタクシの恒例行事。今回は一人でもあったので、新規開拓とばかり、国道沿いにある比較的新しい店に飛び込みで入ってみました。以前のラーメン屋が移転した後にできた店です。

 

ところが、昼時だというのにだれも客がいません。今さら引き返すわけにも行かないので、800円のネギラーメンを注文してみました。ひとくちスープを飲むと、ぬるい! そのせいか魚介系にとんこつの交じったスープはちょっと生臭い感じ。ワタクシだけの食感かもしれませんが、どうしても口に合いません。全部残すわけにもいかないので、半分だけ食べて店を出ましたが、最後まで客はワタクシ一人だけでした。

 

せっかく御宿まで来て、楽しみにしていたラーメンを外したときの気分、これほど後悔の念にかられたことはありません。店を出たあと、あそこのラーメン屋、ここのラーメン屋に行けばよかったと、しばらく考えながらハンドルを握っていました。とはいっても新規開拓にはよくあること、これからも懲りずに行き続けるしかありませんね。


コメントを書く







コメント内容



九 − 7 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.