スルメ釣行

2011-07-25

日曜日(24日)は久しぶりのスルメイカ取材でした。主旨は某釣具メーカーの新製品、実釣インプレッションです。

船宿は葛西橋のツトム丸、船長の吉原努君とも久しぶりの再会でした。この日は日曜日とあって、ほぼ満船。乗船者も知り合いの方ばかりで、往復のなが〜い航程も気にせずすごせました。

朝のうちはイカの乗りもまずまず。ひととおり撮影が終わって、さあ釣るぞ、と思ったらすでにイカの乗りはほとんどなくなってしまいました。

まあ、イカ釣りの取材ではよくあることです。代わりに写真にあるイカの沖干し数枚とカラストンビの串を数本もらって帰りました。カラストンビを沖干ししたのは初めて、ちょっと食べづらさもありますが、やはり釣り立ては美味ですね。一人で全部食べちゃいました。

この取材は8月12日発売の本誌に掲載されます。某社の新製品、とても画期的です。ぜひともご覧ください。


コメント2件

  • 烏賊屋 | 2011.07.26 6:07

    お疲れ様でした~
    飲兵衛の「仕事中はノンアルコール」に感心しました(笑)

  • negishi | 2011.07.28 10:43

    烏賊屋様
     お疲れ様でした。取材は成功したので、帰ってからたくさん飲みました。

コメントを書く







コメント内容



9 − = 五

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.