1月 26th, 2011年

インフル感染釣行

2011-01-26

体の異変に気づいたのは金曜(21日)の夜からでした。その時は喉がガラガラする程度、家に受験生が2人いるので、土曜の午前中に医者へ。熱もないので、単なる風邪と診断されました。今考えると、その後プチ新年会で新宿の人混みに混じったのがよくなかったかな〜。

日曜日はカワハギ、この日も多少咳が出る程度。夜には落ち着いてきましたが、代わりに鼻水が出るようになりました。

月曜日は会社で仕事、鼻水は容赦なく湧き水のように出てきます。その夜が鼻水のピーク、ほとんど寝られず4時の起床です。

昨日はG社の新製品取材、パートナーは大塚プロ。1週間以上前から決まっていた取材ですから、スルーするわけにいきません。体調は最悪でしたが、ティッシュ1箱持ち込んで久里浜港へと向かいました。

やや北風が強い程度、でも寒さは言うまでもありません。総勢6人の仕立船、7時過ぎにのんびり出船、狙いはコマセ釣りのマダイです。

さすが海上は真冬の海、容赦なく北風が吹き付けます。昨日からティッシュを使いすぎてヒリヒリする鼻からは、まるで水道の蛇口のように鼻水が溢れてきます。鼻水をコマセの上にまき散らせながら運よく船中初となる本命。大塚プロともども本命を釣って、無事取材成功。1時に沖揚がりとなりました。

時間が早いので、地元の釣具店「ヤギタ」に寄って社長にごあいさつ、ついでにエギも数本買ってきました。隣にあるラーメン屋(名前が確認できず、家系でかなり好きな味、近々移転とのこと)に寄って家路につきます。

「あれっ、おかしいな。やけに顔が熱いわ、日焼けしたのかな」
体がだるいのも寝不足と釣りのせいだと思っていました。家に帰って体温を測ってみると37度オーバー。こりゃいかんとすぐに医者へ駆け込み、インフルエンザの検査をお願いします。

結果はやはりA型陽性。すぐに薬局でインフルエンザ用「イナビル」を処方していただきました。この薬はすごいですね、一度吸引して終わり、今では熱も収まっています。まさに特効薬ですね。

さて、家にもどってからが大変。我が家には受験生が2人がいますので、すぐに隔離政策。それから個室に閉じこもって今に至っています。思うに通常の風邪をひいて、抵抗力が弱っていたところにインフルエンザのウイルスをもらったのでしょう。

今日はスポニチ船宿会の総会&新年会が伊東で開催。また、大阪からのお客様も来社予定。すべてキャンセルの方向で進めています。ただ、仕事はてんこ盛りなので明日には出社するつもりです。

インフルエンザ、大流行しているのは知ってましたが、まさかワタクシもかかるとは。ちゃんと予防接種もしていたのにな〜。

皆様もご自愛のほどを。マスクなしの人混みは自殺行為ですよ(暇を持て余している自宅の寝床にて)。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.