2月 22nd, 2011年

ラーメン屋の悲哀

2011-02-22

昨年の12月、ワタクシのブログに「失敗ラーメン」というタイトルで取り上げた会社の近くのラーメン屋さん、もう締めちゃいました。わずか2カ月ほど、早いですねえ。

開店当初は行列までありました。ワタクシもすぐに並んで食べたのが、写真にもあるデフォルトのラーメン。これでもかというくらい魚粉が入っていて、生臭いくらい。おまけに表面に浮かんでいるのは間違いなくアクです。スープは粉っぽいわ、麺は柔らかいわで、初めてラーメンを残したかもしれません。

もう一つひどい話。食べている最中、隣に座った人が途中で顔をしかめています。モグモグして口から出してきたのは針金のようなもの。すぐに店員を呼んで文句を言いましたが、スミマセンのひと言だけ。料金も返してくれず、その方は怒って帰ってしまいました。

店員さんはお年寄りの方ばかり、どうも見ても雇われです。その方たちも精一杯がんばったのかもしれませんが、ラーメンを甘く見すぎていたとしか思えません。

ラーメンは確かにブームです。それだけファンが多いということは、舌が肥えている方も多いのです。麺があってスープがあればいいと言うわけではありません。

わずか2カ月の閉店。たぶん色んな人に迷惑をかけたでしょう。今となっては精一杯務めた店員さんに同情するだけです。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2011年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.