1月 10th, 2012年

釣りビジョン出演と初釣り2題

2012-01-10

初仕事からバタバタして、結局初釣りは7日からとなってしまいました。その前に釣りビジョンに生出演した模様を含めて紹介してみようと思います。

5日の昼ごろ、突然釣りビジョンのプロデューサーから連絡があり、スタジオに来てくれませんかとのこと。何のことかと思ったら同局唯一の生番組「五畳半の狼」に出演してほしいというのです。予定していたスポニチのHさんが急用のため出演不能、それでワタクシにおはちが回ってきたわけです。たまたま、この日は空いていたので、気乗りしないまま了解しました。

番組は夜9時からということで8時には局入り、いつもならほろ酔い気分でいる時間です。レギュラーの菅原正志さんとギノッチこと柳野玲子さん、そして報知新聞の釣り担当記者高田さんたちと「12年の流行大予想」をテーマにトークしてきました。詳しい模様は同局のHPで見られます。

ご覧になった方もいるかと思いますが、いつもように口は回りませんでした。カメラを向けられるのはどうも苦手、やっぱり机に向かっているか竿を握っているほうが自分には合っています。

8日は剣崎松輪港N丸さんのカワハギ大会に参加してきました。ワタクシにとってはこの日が初釣り、満を持してというより、竿が出せればいいという気分での大会でした。

参加者136名は計6隻に分乗、ワタクシは26人乗船の18号船の右舷胴の間。大会は数釣りと重量に分かれて表彰されます。手練れぞろいなので、数より型狙いが普通ですが、この日も集魚シールの検証が目的だったので、数釣りに重点を置きます。

この日は極端な水温の低下でひどい食い渋り、ほとんどの方が1ケタ釣果のようでした。船中での結果は26人中4位、もちろん数にも型にも入賞には引っ掛かりませんでしたが、最後の抽選会で無料乗船券をゲットしました。また行かなくちゃ(笑)。

表彰式にのあと軽い打ち上げにも参加して、港を出たのは夕方4時ごろ。そのまま帰るのが普通ですが、翌日も剣崎出船ということで、横須賀に宿を取りました。7時に某船宿の船長さんと2人、横須賀の町へ繰り出します。

軽く一杯のつもりが……、結局4軒も行ってしまいました。

9日は釣り仲間のNさんが仕立ててくれた深場釣りにプライベート参加、同じく松輪港のD丸さんです。ご覧のようなメンバー、計8人で沖ノ瀬のキンメ、アコウなどの五目釣りです。

久しぶりの深場釣りはのんびり、ゆったりでそれは楽しいものでした。

ワタクシはキンメ2尾、クロムツ2尾、シロムツ多数、船中ではアコウやスミヤキなども釣れて、皆さんお土産は十分。さっそくキンメは煮付けで食べたけど、うまかったなあ。

2日間の釣りは天候にも恵まれ、釣り仲間にもたくさん会え、加えて夜遊びまでも堪能でき、それはよいガス抜きになりました。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.